忍者ブログ
舞踊家 ライトワーカー アロマテラピスト 東京は下町生まれのただのお姉ちゃん そんなコーヒー好きでグルメな Crystal のつぶやきリラックス日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

沢山のメディアは人々を恐怖に引き込むことを臨んでいる(試している)な~
と感じることが多くあります
とても分かりやすい例では・・・
親が子供をしかる時に「言うこと聞けないとこわーいお化けが来るよ」とか
ひどいところでは「言うこと聞かないとぶちますよ」とか
言いますね
これが地球の社会全体で行われているのです
ですから
私達が良く理解しておきたい事は
【恐怖から恐怖を作り出さない】ことが大切です

知人のスピリチュアルソウルメートのHさんのメッセージがとても分かりやすいので下記に2つシェアーいたします

日本のテレビや新聞は、目先の事しか報道しませんので、地球の南北の磁極が移動していることなど、ニュースにはならないでしょう。
しかし、現実には既にポールシフトが始まっていて、過去十数年の間、毎年55-64キロ地球の北極磁場がシベリア(ロシア)へと移動していることをアメリカや欧州では報道しています
フロリダ州タンパ空港では着陸時、従来のシステムではコンパスが狂ってしまうため、滑走路の入れ替えを行っています。

広大な宇宙で
この丸い地球や宇宙の惑星が停止し続けるか 
時々動いたり移動したりするか 
それは私達人間の知る限りではないほど大きなイベントですね^v^
時に全てを宇宙に任せることが大切ですね

もう一つHさんからのシェアーがあります


お元気ですか?

東北沖太平洋海底の地震からすでに2ヶ月以上経過しました。
徐々にみなさんの不安も溶けつつあるような気配を感じています。
原発の問題は、世界中へ、その存在理由の是非の問題を提起しています。

皆さんは、エレニン彗星(Elenin)というコメットをすでにご存じだと思いますが、この直径4キロほどのエレニン彗星が9月から10月にかけて地球へ接近するため、大地震が起こると大騒ぎしている人達をアメリカでも日本でもみかけます。大地震がくると不安を煽り、その不安にのっている人達、これには本当にあきれます。

あるサイトの試算では、地球に一番近くなると予想されているのは、10月16-17日前後で、地球との距離(近地点)は3,470万キロ。月より更に88.5倍も遠い所を通過するので心配はないでしょう。 
さて、彗星と地震騒ぎの発端は、Youtubeで 、9Nianaという女性が3月11日から14日ころまでにエレニン彗星の影響で地球に何かがおこる可能性があるという事をインターネットで発信したためです。地震が起こるとは言っていませんでしたし、日本という言葉も全くでてきませんでした

そして、3月11日に日本に大地震が起きたのです。しかし、それはエレニン彗星の影響ではなく、太陽フレアが3月の第2週目に非常に活発になり、ソーラーストーム(太陽磁気嵐)が起きたためです。これは、太陽フレアを観測予報するSolarWatcherさん(youtube)が3月9日の地点で、ピタリと当てました。

そういう訳で、9Nianaが流した情報はそれほど、正確では無かったのですがヒソヒソ話しの声で語るため、インターネットで噂が広がり、霊能者扱いとなっています。ひょっとすると、米軍の回し者かも。その理由は、エレニン彗星が地球に近づくと、大きな地震がくるよ!とネット上で大々的にPRしているからです。何か不純な臭いがします。

私が独自に調べたところ、
エレニン彗星を昨年12月に発見したロシアのアマチュア天文学者の Leonid Eleninさん(29歳で現在、ロシアの大学で応用数学を専攻している)は、「この彗星はごく小さく、地球へ影響を及ぼすことは、まったくない。」
と言い切っています。 

9月26日前後に 地球、エレニン彗星、太陽、水星が並ぶため、その時にどのような影響があるかが分かるでしょう。あるとすれば、それはHAARPによる、天災の箕のをかぶった人工地震です。

そして、この彗星のELENINという名前ですが、誰かのいたずらで、Extinction Level Event Nibiru In November(日本語訳は11月生命絶滅レベルのニビル事件となります)と本人の名字をなじったのです。
            
この種のネガティブ情報に躍らされないことを願うばかりです。私は「真実をあばく役割り」を担っていますので、虚偽情報と本当の情報を調査しながら、棲み分けて、皆さんへおとどけしています。

もう一つ関連した情報をシェアします。それは米国のFEMA(米国連邦緊急事態管理庁)や米軍がこの彗星が地球に接近する事を想定し、また、なにやら悪事を企んでいる様子がみえます。インターネット上で、すでにニュー・マドリッド断層線地帯で HAARPを使い、巨大地震を起こす陰謀(911と同様な自作自演)が進行中という情報が明るみにでています。それを、エレニン彗星が接近したタイミングにあわせ、行う計画かもしれません。ほぼ経済破綻の状況下で年金などのベネフィットが払えないため、こうした事でベネフィット・カットの理由を惹起しようというのでしょう。

(企てを暴いているサイト。英語です。)
http://www.youtube.com/watch?v=muyu4aucZDM&feature=fvwrel

エレニン彗星のせいにすれば、誰も気がつかないだろうという策かも。今一番、注意しなければならないのは、人口を減らし、自国民でさえ危険にさらすこうした悪質グループです。真実を見抜く力をつけることです。不安への誘いを拒否し、ポジティブな警報なんだな!と受け止めて、対応することです。

人工地震可能性の地域は、エドガーケーシーが予見した沈没地域とオーバーラップ、つまりミシシッピ川の両側の州(イリノイ、インディアナ、ケンタッキー、ミズリー、テネシー、アーカンサス、ミシシッピィ、アラバマの各州)。これらの州のすでに多くの都市が洪水に見舞われています。

アメリカ大陸も将来は2つに分断が予想される。
右側の3/1部分は動かない地帯。
左側の3/2の部分は太平洋へ引っ張られている。


この地域にお住まいのかた、留学されている方は、いつ何が起きてもすぐにアクションできるよう準備してください。これから留学や移住をする方は出来れば避けてください。すでに米国軍はアメリカ大陸の陥没マップまで作っています。そして、実験的にHAARPを使い集中豪雨を起こしたりしています。

HAARPが出す高周波のため、鳥たち、魚たち、哺乳類も可愛そうに死んでいます。この情報をすでにキャッチし、ネット上で多くの人達に呼びかけて、この悪巧みを阻止しようという勇敢な人達が大勢います。

HAARPについて
http://wiredvision.jp/news/200802/2008022821.html


今回は
ネガティブになる前にもっと世界を、宇宙を、知ってみよう~
と言う感じのお話でした
ネガティブにずっぽり嵌るより
ポジティブな波長に合わせて自分達人間の波動を上げて生きていきたい方
みんな集まれ~

どうしても恐怖の場所から新しい場所に動けない
動くってどうやって?
そんなアイデアはどうやっても考え付かない
体も時々壊すし
昔から気になっている事や体の問題もなかなか良くならない
と言う方は 純粋な宇宙エネルギーが体内にきちんと運ばれていない可能性が99.9%です
このようなネガティブな部分を持つ社会の地球という場所にヒーラーが多くなって来たのには理由があります
1つは 浄化が必要なのです
光を降ろす人々が必要だからです
スピリチュアルなエネルギーは人間が何も出来ずに試行錯誤することを解決させます
なぜなら宇宙エネルギーは愛そのもの 光だからです

自分の中をお掃除して それからじょじょに
「自分のやりたいことをやってみる」のも遅くはないです
時間はあります

そしてどんなシェアーも
シェアーであって
結論はそれぞれ 自身が選び気づいたりして行くこと
それぞれが探求する事もとても大事
ということを
シェアーから学ぶことが出来ます




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/11 Crystal]
[09/20 lotusflower823]
[04/06 Crystal]
[03/11 ソフィー]
[04/08 Crystal]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Crystal
性別:
女性
職業:
舞踊家 ライトワーカー アロマテラピスト その他
趣味:
衣 食 住 宇宙に想いを馳せること
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]